プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2017/07/10 (Mon) 18:37
安倍の正体がようやくわかり始めたようです

私が前に安倍晋三は戦後最悪の首相だと書きましたが、あの男の無能さとカミさんの無謀さに国税が無駄遣いされた結果、ようやく支持率も下がりました。

安倍の人民日報の産経や読売は事実を認めたがらないようで、未だに40%あるかのような支持率を書いていますが、反省したと口先だけで取り繕ってきた嘘が国民にバレてきました。

反省するとかっこいいことを言えば、また支持してもらえると甘く考えているところがとにかく頭が悪すぎる。反省だけなら猿にもできますが、猿にも負けているやつを支持し続けること自体、国民の知的レベルは猿以下かもしれない。

安倍が何をしようが安倍のエバブラウンである稲田がどれだけ無能さをさらけ出そうが、安倍信者は安倍や稲田を擁護し続けるでしょうが、安倍信者よ、もう安倍の自分のことしか考えていな頭だということがバレてきたことにいい加減に気がつけよ。

ようやく、まともな動きが出てきましたが、まだまだ油断できません。安倍一族と安倍のイエスマンを次回の選挙で根こそぎに排除するまでは。



2017/07/03 (Mon) 08:53
東京都民の矜持の現れ

東京都民は矜持を示しました。

都議会議員選挙の結果を見て、自民党大敗は期待通りでしたが少々予想より負けがおおきかったことと、民進党は予想取り。

政権担当したときにどれほど失望されたのかを当時の首相だった野田豚は反省していないし、旧民主党は右翼的保守政党の自民党と違うリベラルな政治をしてくれるものと期待した人に失望を与えたことに対しての総括がなされていないからこそ、もはや支持されないということが分かっていない。

さて都民ファースト大躍進。ひとまずはおめでとうございます。しかし、日本人ってのは東京都民に限らず、何かに一度に一気に偏る傾向があるので、小池さんもどういう対応をするのかは都民じゃなくても興味津々。

オリンピックも都民の税金を湯水のように使う森馬鹿をクビにして、返上したらいかが?

さてさて選挙前に街頭演説に立って安倍を避難するやじに、「ヤジから何も生まれない。あんな人に負ける訳にはいかない。」と、これまた稲田レベルの頭の悪さをさらけ出しました。

「ヤジから何も生まれない」って、ハァ~ お前が言うか?国会の予算委員会で自分のしでかしたことに対する野党の追求に対し、青筋立ててヤジったのはどこの誰だか忘れたような発言。流石に知能レベルの低さを嫌というほど示してくれます。

「あんな人」って、野次られるようなことをしたことに反省もせず、都民や国民に対して、あんな人、という言い方はなかろう。

一体何様のつもりなのかね。あくまでも国民の代理者であることをお忘れか。

イエスマンや安倍信者に囲まれて、自らを肥大化しすぎたか。この際、豊田のように病院に雲隠れしたらいかが?

小池さん、これからの手腕を都民だけではなく国民も注目していますよ。けっして橋元のような体たらくにならないように。







2017/07/02 (Sun) 08:33
どうでもいい話ですが

今日は都議会議員選挙の投票日とのことですが、都民ではないのでどうなることやらと気にすることしかできません。過去に石原慎太郎を含めてどうしようもない連中を選び続けた都民が、その汚名挽回にまともな判断をすることになればいいな思うばかり。

さて、今日の話題はそういうことから全く無関係に、いったい子猫と子犬とどっちが可愛いのかということ。

もともとバリバリの犬派だっただけに可愛いのは子犬に決まってんじゃねーかと言うことに関してはブレなかったハズですが、それがブレブレになってきました。

というのも、我が家にはすっかりおばば猫になってしまった元ギャル猫がもともといますが、そこへもって今帰省中の娘が連れて帰ってきた犬と猫の二匹。

動物の命を商品化するペットショップで飼うような動物に対する無慈悲な行為をするような子ではなかったので、そのどちらも飼い主が見つからなければ殺処分される寸前を引き取ったということを聞いたときには、流石に我が子じゃ、でかしたでかしたと日の丸の書いている扇をひらひらさせて(嘘ですが)褒め称えました。

さてそのどちらも子犬子猫じゃないのは予想通りですが、これがなんとも可愛い。

今までいたオババ猫化した我が家の猫が、最初は怖がっていたものの、いまやすっかりここは私の縄張りやけんねとばかりに新参者の犬猫を威嚇しています。

犬猫もサイズはおばば猫より大きいものの、そこはやはり先輩の立場を忖度して逆らいません。これを見ると、動物の世界も体育会的な縦割りの世界なんかいなと思わざるを得ませんが、考え過ぎ?

今や我が家は、犬一匹、猫二匹、古狸一匹、うら若いメギツネ一匹のミニ動物園状態。

とここまでの現在の状況の背景を短く紹介した上で本題に入ります。

今、寝るときと食事やトイレタイム以外はプランニングや基本設計に忙殺されるという、非常に充実した毎日を送っていますが、トイレには行きつけの動物病院から貰った犬猫猿馬などの子供の動物カレンダーを貼っています。

トイレタイムは他にやることがないので必然的にそのカレンダーを眺めます。
月めくりのカレンダーなので、月初めには今月はどんな動物だろうと期待しながらめくります。そりゃあ一度に12月分までざっと見れば毎月の動物はわかりますが、それじゃ月初めにめくるときの期待値が下がるので、ひたすら我慢します。

たまにはこりゃナンジャというのもありますが、今月は3匹の子猫が寄り添って居眠りしている写真。
これがまたすこぶる可愛い。

可愛いなーと思いながら眺めていると、ふと、あれ?俺犬派だったはずなんだけどいつの間に猫好きになったんかな、と疑問を持ちました。

まあ、どうでもいい話なんですけど。(^_^;)

子犬はもちろんかわいい。特にスピッツの子犬の頃の可愛さといったらまるでぬいぐるみそのもの。柴犬の子犬も可愛い。これは間違いのないことですと断言します。

でも、子猫もやっぱり可愛いなー

・・・・・・・・

もうブレブレです。(^_^;)




2017/06/20 (Tue) 03:52
昨日の出来事

ここんとこ立て続けに書いていますが、実は昨日は私のン十回目の誕生日でした。

ただそれだけなら別に書くことなんぞありゃしませんが、昨日は娘三人からお祝いをもらいました。

帰省している長女からは日本酒とシャンパン、京都にいる次女からはお祝いのメール、大阪の末娘からは酒を呑むときに使えるようにと茶碗のプレゼント。

流石に酒からみばっかりですが(^_^;)

そして夕飯はカミさんと長女が作ったピザ。

カミさんと長女からおめでとうと言われながらシャンパングラスをカッチンした時に、ありがとうと思わずウルウルしてしまいました。

いままでこんなことはなかったんですが、流石に大腸がんを患ったということも有りで、家族がこういうふうにお祝いしてくれることに感激してしまいました。

ここんとこ頭の悪い首相の言動に毎日不愉快な思いをし続け、支持率が下がって慌てて見え透いた謝罪をまたまた繰り返す(この男、以前も戦争法案を強行採決した時にも、もっと丁寧に説明するべきだったとか言っていたはず。同じことを繰り返しちゃ形だけの謝罪をする卑怯さに反吐が出ます。)をTVで見ると、そのたびに気分が悪くなる毎日で、おまけにプリンターも死んじまったこともあっていささかカリカリしていましたが、それも一遍にすっ飛びました。

いやはやしこたま飲みました。
嬉しかったなー
子どもたちからこんなに祝ってもらったのは初めてですよ。

やっぱり私はついていると実感した日でした。

みなさんも俺は(私は)ツイていると口に出してみましょう。思うだけじゃだめです。そのことで本当にいいツキが回ってきますよ。

私が実践してきて実感していますから、騙されたと思って今から実行してみましょう。口に出すだけなら何も被害はありませんよ。






2017/06/19 (Mon) 13:30
プリンターも死にました

土曜日に、民主主義国家としての日本は死んだというブログを書きましたが、今日、仕事で使っていたプリンターが死にました。

カラーインクがなくなったという表示が出たので新しいカートリッジを装填しても認識できないと出ます。おかしいなと思いつつ、何度も装填し直すと、そのうち他の全てのカートリッジまで認識しなくなりました。

インクが少なかったことが原因だろうと思い至急他の新しいカートリッジも買って装填しましたが、何度も同じように認識されません。 

こういう場合の対処方法を取っても同じことの繰り返し。手はインクで真っ黒クロスケになるわ、プリンターのカートリッジ挿入口はインクだらけになるわでそりゃもう大変だぁ。

綿棒で掃除しても同じことの繰り返し。

おいおいbrotherのプリンターさん、ちったあ俺の気持ちを忖度しろよ。俺はどっかの間抜け首相みたいに人の言うことに耳を貸さず、質問に対しても真摯に答えず、世間の反応にも頓着せず、カミさんとつるんで悪巧みをしては知らぬ存ぜぬを決め込む傲岸不遜な恥知らずなじゃないし。

現にちゃんとカートリッジも買い替えたとになー・・・・

要するにプリンターの調子が悪くなったということですが、互換インク使っていたためにへそ曲げたんかいな?
修理に出すというのも面倒。むしろ修理代のほうが新品買うより手間もコストも掛かりそう。

もともと使っているbrotherプリンターの印刷レベルは当初から悪く、写真画像はそりゃまあお粗末極まりなかった。ここ半年くらいは目詰りが酷いので目詰まりを解消するためのカートリッジで何度も繰り返しましたが全く解消されないため、やむを得ずA4対応だけのCANONのプリンターを買った次第でしたが。

確かにCANONの印刷レベルは高かったのは満足でしたが、A3対応、FAX、コピー、スキャナーができるインクジェットカラープリンターをネットで検索すると、EPSON、HPと有りはするものの、やっぱり同じメーカーしかなさそう。

やれやれまたbrotherか・・・・・・




2017/06/17 (Sat) 08:23
民主主義国家としての日本は死にました

国会の騒動は日本の民主国家としてのレベルのお粗末さを全世界に晒されましたね。

またあのような独裁者然とした低能首相とその子分ども、そしてその独裁者のやることなすことにご無理ごもっともと賛同する以前は平和の党だと勘違いしていたカルト宗教集団だけにしか支持されない政党や、弁護士だったはずの男が作り出した国民の権利を抑えつける自民党になんでも賛同する自民党外部団体の政党などを支持している民族としての熟成度も、いかに低レベルかをさらけ出しました。

本来なら権力者を監視し批判することが存在価値である一部の新聞やマスコミも、自民党や安倍独裁者の御用マスコミに成り下がったこともはっきりしました。

いつの間にか安倍はその新聞社の販売促進員になっていることも国会で暴露しましたね。

このようにいろいろと今更ながらですがハッキリしたことがわかった今回の国会でした。
そして何よりも、この自民党のやりたい放題に何ら有効な手立ても取れない、相変わらず無力無能な民進党。この政党に期待を持っている人はもはや貴重な人材でしょう。

さてさて、共謀罪が予想通り強行採決しました。

これは以前書いたように、あのような顛末を許すだけの議員を選んだ我々選挙民の責任です。

あの連中は議員になりさえすれば、あとは安泰という連中のほうが圧倒的に多い。それこそ国民のためにという気概を持っている議員はゼロではないでしょうが、砂の中のダイヤ。

右だ左だと喧しいネットの喧嘩腰の不毛なやりあいも、議論とは程遠い。このような風潮を作り出したのも、あの元弁護士が大阪知事になってから喧嘩腰のコメントを平気で出し、それをまたマスコミもそのまま放送したことがきっかけのような気がします。

 それまでの日本人は、そこまで喧嘩腰のやり取りはなかったはず。それにしても、ここに挙げるだけでも人格的に認められない連中がのさばってきました。

 日本の民主主義国家としての存在は、そして一部マスコミの存在も死にました。

さあこれからこの国は、誰にでも警察の監視がつきすすむ暗黒の世界に戻ります。あなたの行動、発言も、近所のポリから監視されるようになりますよ。注意しましょう。

この安倍を始めとする酷悪政治屋どもを排除し共謀罪を廃案にするためには、自民、公明、維新などの戦前回帰を図っている議員数を減らすことしかありません。

次の選挙で我々の怒りを思い知らせましょう。






 

2017/06/14 (Wed) 05:48
PCを変えました。

 5年程度使っていたノートパソコンの作動がおかしくなって、サブ用に買っていたノートパソコンに移行しましたが、CPUは前のパソコンがCorei5だったのが今回のはi3なので普通に考えれば前のほうが反応が早いように思えますが、何故か今回から使いだしたパソコンのほうが早い。

 電源入れてから読み取りがすっかり終わるまで、前のは45分かかりました(毎日毎日、本当にうんざりしていました)が、今度の方は15分程度で終わる様子。

 なぜかしら。いずれにしてもWINDOWSは立ち上がりが遅いってことは聞いていましたが、全く遅いですねー

 仕事として使うので外付けバックアップからデータを丸ごと移行しているのでデータ量としては大きな違いはないはずだし、前のはアメリカ製品ですが今回のはパソコン工房がオリジナルで作っている要は部品寄せ集めの製品だから結構リーズナブルでしたので、スペック的には目を見張る者はなかったような記憶がありますが、目立つロゴマークがないなら、よっしゃ、んならばフェラーリのステッカー、貼っちゃろと企んでいます。

 スイッチの位置が違うとか諸々いままでとの違いで戸惑いはまだありますが、慣れの問題。立ち上がりが早いってことに満足しています。

 前のパソコンはそれにしてもなんであんなに遅かったんだろう。

 キーボードの反応もおかしくなっていたし。
 「t」を打つと「t」を反応しなかった。例えば、この「たとえば」という文字は「tatoeba」と入力しますが、これが「aoeba」になってしまう状態でした。ゆっくり打つと反応しますが、仕事しているときに「t」文字だけをゆっくり打つなんてことはできないし、イライラも募るばかりでした。

 新しいパソコンに移行してもコピーし忘れたデータをUSBに保存しようと前のPCを時々は立ち上げますが、そのたびにHDの作動する音が大きくなってきたようです。おいおい、大丈夫か。と心配になります。45分程度待っているとようやく読み込みが終わりますが、USBを差し込んでもまた読み込みに少々時間がかかるという状態で、いやはや故障寸前という状態です。

 以前も故障したので修理に出したとき戻ってくるまで時間がかかって仕事にならなかったので今使い始めたパソコンをパソコン工房で買い求めたのですが、そのときはサブだからと思いCPUもi5は要らんなーと思ってi3にしたのですが、それでも前のより早い感じがするので正解だったかな。

 しかしこれからはBIMが主流になってくると思われるし、それを取り入れるとなるとかなりのハイスペックのPCにしないと作動しないそうな。

 いやはや、まいったな~。BIMなんて取り組んでみようと数年前に思いはしたものの、調べるとソフト代だけでも100万近い上にPCもハイスペックに買い換えなきゃいけないし、それよりも習得するのにどれくらい時間がかかるんだろうと思うと二の足を踏み続けていますものねー

 まあそれはともかく、新しくしたPCで今快適に仕事ができています。今まで働いてくれたPC殿、お世話になりました。

 何時かは廃棄処分になるでしょうが、それまでは床の間に(ありませんが)飾っておきます。


 

2017/05/20 (Sat) 11:05
この国の将来は民主主義国家であり主権在民であり続けることができるのか

衆議院で共謀罪が強行採決で可決されました。安倍将軍の思い通りに事が進んでいます。

衆議院のコピーでしかない参議院は期待できなきゃ、もはやこの国で自由に政権批判が出来なくなります。

 街頭インタビューで共謀罪のことを訪ねても、自分には関係ないからという若者が多いことに驚きます。というより自民党とその金魚の糞である公明党の狙い通りに、一般人は対象じゃないという見解を頭から信じるおめでたさ。

 昨日書いたように幼稚な国民性が現れています。

 戦前の治安維持法も当初は一般人が対象ではないと政権側のコメントが有ったそうですが、その結果、この国がどういう国になったかは戦前を経験した人にしかわからない。今の北朝鮮と同様な国であったからこそ高齢者には今回の共謀罪に危機感を持っていましたが、未来を担う若者は自分には関係ないという意識。

 未来の日本は今の若者が担うのであれば、これから先安倍や日本会議の悪巧みで北朝鮮並みの言論の自由が失われて気がついても、それは自ら選んだ未来。

 民主党のあまりにもお粗末な政権運営で懲りたため、安倍のような頭のレベルの低いすぐにムキになる幼児性の抜けない男を首相として支持せざるを得ない現状を鑑みると、旧民主党時代に権力を握った今の民進党の野田、枝野のような幹部連中の責任は大きい。然し、その連中が未だに民進党の幹部として存在しているという事をみても、民進党には人材がいないということも我々国民は見切っています。

 だから民進党は何時までたっても支持率は向上しない。それはすべて自らまいた種。

 こうやって安倍の思い通りに物事が進み、カミさんと謀った国税を自分の知人や友人など特定の人物にばらまいた悪巧みも、優秀な官僚どもによってウヤムヤにしています。

 新聞にはブヨブヨの悪人顔になった安倍将軍と、悪賢さが全面に出てきたそのお局様、そしてひたすら国民に顔を向けるより政権にしがみつく公明党、何のために存在するのかわからない似非野党の維新の党の傲慢さが鼻につく党首など、揃いも揃って悪人顔の連中が得意げに出ています。

 我々日本人は、コイツラに未来を委ねていいのか真摯に考えるべき。

 確かにコイツラ政治屋を総とっかえして委ねることができる政治家は存在しないことは事実でしょうが、それは然し我々国民の責任でもあることを自覚しましょう。

 将来、この国が民主主義国家であり主権在民であリ続けることを望むのであれば。

 然し、この状態であれば、憲法も安倍ルフの思い通りに戦前回帰になることでしょう。われわれ有権者が、奴らに思い通りにできるだけの議員数を与えた結果だから。

 

2017/05/19 (Fri) 08:21
国民が幼稚な国

トランプのロシア疑惑に対し、アメリカは政権の「忖度」の影響を受けない調査をはじめました。

流石にアメリカ。責任の所在をウヤムヤにしません。

翻って何処かの国は、最高権力者の疑惑に対し、責任の所在を曖昧にすることに長けている官僚どもの協力を得て、最高権力者を祀り上げています。

この疑惑だらけの最高権力者をアメリカのような制度があれば国会から追放できるかもしれないのに、やはり過去の戦争責任さえも曖昧にすることに能力を発揮した日本人には無理な相談か。

こうしたアメリカと日本の政治風土に関し、愛国を気取っている右翼連中は満足しているのでしょうか。

櫻井よしことかいう極右の著名女性も、安倍晋三の一強の何処が悪いのかとコメントをしていましたが、そうした考えが国民間の活発な議論を封じ、ひいては国力を損なっているということに思いが至らない浅はかな考えしか持っていないということを自ら露呈しています。

会社内の議論でも、大勢に反対して意見を述べようとした時に、お前は黙っていろという風潮、つまり日本人好みの「空気」が日本の会社の力を現在のように衰えさせていった原因だということを、この右翼の櫻井よしこを始めとした右翼連中の唱える大勢に逆らうなという愛国心というものが生み出した結果。

つまり私に言わせれば、彼女や彼ら右翼の連中の唱える愛国心は似非としか言えない。

外形的な国旗掲揚や君が代を歌わせることと愛国心を育てるという行為との相関性は低い。

この国をどうすれば再び活力ある社会にすることができるか。そのためには国民がこぞって幸せを感じ社会制度に対して信頼を置くことで、地域に愛着を持ち、ひいては国を愛することができるようすることこそ本来あるべき国のあり方であり、そこで初めて本来の愛国心というものが育っていくのではないのでしょうか。

共謀罪でお互い監視させるような仕組みを成立させようという安倍の悪辣な企みにたいし、本音では反対しつつも空気を読んで反対できない議員。そうした議員の一人ひとりが自民党という政党から雇われているのではなく国民の代表だという意識を持つべきなはずが、希薄な低質な議員ばかりにしてしまった国民の責任は大きい。

国家の最高権力者であれ違法な行為は許さないというアメリカの司法制度に、コレほど羨ましいと思ったことはありません。

そして民衆の力によって国民のための政治ではなく己とその知人だけのための政治しかできなかった大統領を引きずり下ろした韓国の人々の正義感も素晴らしい、

我が国がすさまじく政治的に幼稚な国、つまりそれは国民が幼稚だということを両方の国の出来事で改めて教えられました。





2017/05/13 (Sat) 11:18
安倍晋三を批判すると拷問される日が来る

いよいよ安倍晋三が隠していた鎧が見えてきました。まさに自分の栄誉のための憲法改正を自民党に改憲案を作成するように指示したとの記事です。

詳しくは読売新聞を読めとのこと。いつの間にこの男、読売の販売員になったんでしょうかね。
然し、さすがに自分を支持している産経や読売を読んでいるのはよくわかりますが、ヨイショするばかりの連中やマスコミに囲まれていい気になって、批判勢力を押しつぶす目的の共謀罪が成立するのも間近です。

それにしても国会での論戦にまともに応じる姿勢を今までも、そしてこれからも見せない傲慢な安倍をいつまで我が国民は許しているんでしょうか。我々国民の代理として国会議員を選んでいるその国会議員の質問にまともに応じようとしない安倍晋三の姿勢は、もはや国会議員としての意識ではなく、独裁者のような姿勢が見えてきています。

自民党内部からも何も異論が出てこない低質な議員ばかりになってしまったために、独裁者としてなんでも思い通りに強引に突き進んでいます。

はてさてブレーキ役になると選挙で公約したはずの何処かの政党はどこに消えちまったんでしょうか。 

維新の党なんてのは所詮自民党の補完勢力にしか過ぎないため、早々に自民党に加わったほうがいいんじゃないかと思いますが、野党面したほうが何かと都合がいいんでしょうか。

共謀罪も読めば読むほど、戦前の治安維持法とダブってくるようです。

カミさんが官僚のヤることに口出ししようが、安倍ルフ総統のカミさんの危機を救えとばかりに国家権力総掛かりで何事もなかったようにウヤムヤにしようとしています。

その代表的な官僚である佐川財務省理財局長の権力者に対する媚び諂いぶりは、自己保身に長けている官僚そのものを体現しているよう。

国家公務員は人民に奉仕することと憲法に書いてあるはずですが、国民の疑問に真摯に答えることよりも己の出世のために権力者に媚びる方を選んだと見えます。

議員は選挙で落とせますが、こいつのような腐った官僚はどうしようもないですね。諫早干拓のような税金を無駄使いした政策にも責任を取らなくていい体制にしていますので、何をしようが国民は歯噛みするばかり。

安倍晋三のような男に憲法改正が可能だと思わせるような自民党およびその取り巻き政党を多数選んだ我々有権者に責任が大きいのは、民主主義である以上はそこのところを認識しないといけませんが、安倍晋三や大臣がヘボでも、そしてそんなヘボ大臣を選んだ私に責任があると言いつつも何一つ責任も取らないでいる男にも何一つ怒りの声を挙げない国民ってなんだろう。

朴槿恵がお粗末な政権運営をしたことで民衆の怒りを買ってクビになるまで活動し続ける民衆のエネルギーを見るにつれ、韓国と我が国のどちらが本来の民主主義国家として機能しているのだろうと疑わざるを得ません。

思慮の足りない安倍にコレだけ思い通りになる議席を与えてしまった以上、共謀罪もいつかは強行採決することでしょう。その際は自民党補完勢力にすぎない維新も賛成することでしょう。そのことで強行採決ではないとのレトリックを使うことは今までのやり方を見ても十分予想できます。

やれやれ、とんでもない国になっていっていますね。戦前回帰、言論も弾圧が見えてきました。
こういう安倍晋三の傍若無人ぶりを批判して書く私のような人物も、共謀罪の拡大解釈で捕まって拷問を受けるんでしょうか。


| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE