FC2ブログ

プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2019/08/30 (Fri) 10:37
窓の外が真っ白に見えるくらいの大雨でした

このところの大雨で、佐賀方面が道路などの冠水被害がニュースに出ていますが、佐賀市内に設計した専用住宅の被害が心配でしたので電話をしてみました。

もし避難されているのなら電話に出られないだろうと思っていましたが、何回かの呼び出し音の後、無事に繋がりホッとしました。

様子を尋ねると、近辺は幸いに川のそばではないので氾濫もなく、少々敷地に水が溜まったが今日はすっかり引いているとのことでしたので、何よりと安心しました。

後数件のご家庭にも電話を入れてみたりメールを送ったりしていますが、メールは無事だとの返事もあって安心したものの、電話は通じ無いお宅もあったりして、少々ヤキモキしている状況です。

被害にあったとしても、設計事務所が実際に何かをできるわけでもありませんが、その対応を建築会社に連絡する程度のことはできますので、それだけでも役に立っているのではないかと思っています。

本当に日本は災害大国です。前日まで無事に生活していた人が次の日には帰らない人になるという理不尽さは、突発的な事件や事故と同様、防ぎようがないですが、災害大国だけにせめて犯罪が少なくなってほしいと願うばかりですが、このところ宮崎や石橋などの異常者による犯罪が増えてきているのを鑑みると、この国もいろいろな意味で暮らしにくくなってきているのだろうなと懸念している今日このごろです。



スポンサーサイト



<< この国は誰が救うのか | ホーム | 高速道路での煽り運転 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP