FC2ブログ

プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2019/07/24 (Wed) 16:31
日本人ってのは

メディアは、おぞましいシンゾーの改憲意思の報道量より、権力に媚びまくる吉本の報道の量のほうが多いって、一体この国は・・・・

今や日本という国は、シンゾーに媚びることでメディアへの露出機会を選んだダウンタウンの松本などの権力者に媚びまくっている芸人をもてはやし、権力者を批判する著名人をメディアから排除する国になっています。

シンゾーが選挙演説したときに批判した人を、警察が取り囲んで引きずり出したという報道に心底空恐ろしさを感じたのは、団塊の世代以上の世代でしょうか。

国家権力の最たる象徴である警察、公安の横暴に怒りの声もあげない、不感症の若者やメディアの体質に驚くのは私だけ?

いざ戦争が始まったときに、実際に戦場に駆り出される若者は、憲法を改正して民主主義国家から国民を国家権力の支配下のもとに置く、帝国主義的国家体制の復活を目論んでいる自民党の支持層が過半数だそうな。

いざ戦争が始まったら、彼ら若者は支持している自民党、国家権力の指示通りに喜んで人殺しに行くことだろうと思いますが、それにしても、シンゾーとそのバックに居る日本会議が目論んでいる戦争ができる国になったら、真っ先に戦場に駆り出される世代なはずなのに、そういうことに思いが至らない自分とは関係ないと思いこんでいる今の若者の感覚と、私の青春時代とは真逆の様相に、驚くしか有りません。

今や日本人の大半は、芸能人、TV局、新聞社などこぞって権力者に媚び権力者の寵愛を受けて生きることに、なんの疑問も持たない民族に成り下がってしまったのか。

権力者の横暴に、なんの批判も異議申し立てもしない羊の如く若者が、それこそシンゾーの低能の個人的な思い込みと日本会議の思惑による戦争ができる国になって、戦場に駆り出されても唯々諾々と受け止めるのか。

こんな日本人の将来には暗澹たる思いが募るばかりです。



スポンサーサイト



<< 被害を受けた京アニメの建物に関して | ホーム | 低能安倍の恥さらし発言 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP