FC2ブログ

プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2018/12/15 (Sat) 07:47
最狂の男

丁寧な説明をする国会運営をします、と約束したはずなのに、政権に媚を売った公明党や維新の党とともにろくに審議もしないで国会の本来の姿を根本から壊して、強行採決を繰り返す。

沖縄の民意に沿うと言いながら、アメリカ様の意向に従って沖縄県民の意思を無視し続けて砂利の投入を強行する。

この男の嘘がまかり通り、この男の思うがままの国会運営がまかり通る異常な国の姿に、そして自民党議員を始めとして公明党、維新の党の連中の最狂権力者に媚びへつらう己の姿勢を恥とも思わない国会議員共に対し、また、いつまでたっても負け犬の遠吠え的で意思統一ができないお粗末極まりない十把一絡げの烏合の衆と化した野党議員共に対し、有権者がまともな国に戻すべく天誅を下す時期の到来をひたすら忍の一字でいつまで耐え続ければいいのか。

こういう国会議員という職業に縋り付くだけの恥ずべき連中を選んだ私達の投票行為を恥ずべきことだという意識を持たないと何も変わらないし、解散しても結局選挙のたびに立候補するのは最凶権力者に媚びても恥と思わないクズだらけの同じ顔ぶれになってしまうような選挙の仕組を変える意思を表明しない限り、いつか来た道に戻る恐れは否定できません。

この男にいつまでも権力を与えて憲法も思うがままに変えさせて、この男の背後にいる日本会議が目論んでいるような帝国主義国家に戻しますか。

この男の命令に従って、あなた方のご子息、あるいはあなた自身が戦地で殺し合いをすることを受け入れますか。

この男を始めとして権力者共は安全なところにいて、飽食にまみれて暮らしていますよ。
決して最前線で戦いません。

無能無策な戦略で数百万人もの将来の日本にとって貴重な若者を、むざむざと殺した日本帝国軍隊の指導者や参謀共の卑怯さを忘れましたか。

議員のレベルは国民のレベル、との格言を恥ずかしく思うのは私だけであるはずがないと思います。


スポンサーサイト



<< 戌年最後の日 | ホーム | 私の居るマンションの大規模改修工事の臨時総会での話 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP