FC2ブログ

プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2018/06/25 (Mon) 08:55
またまた車を擦られてしまいました

昨日は好天だったので、数か月ぶりに墓参りと母の顔を見に長崎に行きました。

途中でパーキングエリアで食事をした後、妻と私の父が入っているそれぞれのお墓にお参りをして母が入っている特養老に。

母とは数カ月振りに面会しましたが、会うたびに元気がなくなってきている様子が気になります。
会話も以前のように弾まなくなり、ぼんやりとした生気のない表情を見るにつけ、あれだけ男勝りだった母がどんどん弱ってきているのを実感するのもつらいものです。

あまり会話も弾まず、そろそろ出発しないと遅くなるのでそんなに時間も経っていませんでしたが母に「また来っけんね」と言って駐車場に向かい車に乗り込もうとしたところ、妻が「えっ、何これ」と。
助手席側に回って見ると、車体に明らかに擦った跡が。ドアミラーは倒していたのですが、そこにもくっきりと擦った跡。

あちゃー、またやられた。

高速道路のPAで昼食をとった時も墓参りの時も気が付きませんでしたが、白い塗料がざっとこすった跡が残っています。
PAやお寺の駐車場では助手席側は日影でしたので気が付かなかったようですが、特養老の駐車場では助手席側に陽があたっていましたので、そこで初めて気が付いたということです。

これで2回目。
最初は自宅があるマンションの駐車場でやられました。
隣のスペースは出勤に使っているので昼間は空きになっている関係上、デリバリーの車や介護の車などが時々無断で使っているのを目撃しますが、その時もドアミラーやホイールカバー、ドアパネルまでザっとこすられました。

防犯カメラはありますが、犯罪行為というほどもないので特に防犯カメラの録画を確認するような要求も管理組合へしていませんが、犯人は上に書いた職種の人だろうと思っています。が、今回はやられた場所さえわかりません。

こすったことも気が付かなかったのか、それとも知らんぷりしたのか。

もし私が運転中にこすったのなら、ドアミラーは起こしていますのでドアミラーに最初に影響があるハズ。ドアミラーをこすっているということは運転中ではなく明らかに駐車中といという証拠になります。

いやはや、それにしてもマナーのいいこと。
こうした些細なことから見ても、社会の様々な悪癖から次々に生じる破廉恥行為に対して、誰一人として責任を取らないも民族になり下がったと実感します。

責任を実感し、責任は私にあると明言し、膿を出し切るといった張本人が、責任のかけらも感じず、膿を出さずに海外に逃げまくっている情けない卑怯者を支持し続ける日本人の倫理観が、この男の低能の度合いに合わるようにどんどん壊れていっています。














スポンサーサイト

<< サッカー敗北に関しての所見 | ホーム | ブロック塀倒壊は調査方法が不適切 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP