FC2ブログ

プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2017/10/25 (Wed) 17:28
この国の将来

連日、先の選挙の結果が新聞に載っていますね。

安倍ルフの得意満面な弛みきった不細工な顔が新聞やTVに出る不愉快極まりない日々を送っていますが、今度の選挙の結果で良かったことを上げると

1.足の引っ張り合いをしていた民進党で誰が安倍の補完議員かが分かったこと。そんなやつは出ていってもらってスッキリしたこと。

もっとも、私はもとから自民党出身者だらけの民主党支持者ではありませんでしたが。

2.小池という政治屋が恐ろしく権力欲が強く、自分がのし上がるためには他人を利用する極悪な性格をしていることがわかったこと。

こんなやつが将来の首相候補とは恐ろしい。

それにしても石原慎太郎を始めとして東京都民はろくでもないやつを続けて知事にするなー。気の毒だなー

小池はアナウンサー出身で、日本新党で国会議員に当選した当初はフレッシュなイメージが有りましたが、その後は権力者に擦り寄ったことで大臣に抜擢されるようになって、どんどん偉そうな態度が鼻につくようになってきましたね。こんなやつが政治家として評価されるという日本の政治レベルの底の浅さが情けない。

3.前原という奴はとことん間抜けだということが分かったこと。ひょっとしたら京都大学出身にも関わらず偏差値60に届かない成蹊大学出身者の安倍以下かも。

4.やっぱり松下政経塾からは前原、野田豚のような口先だけの間抜けしか生み出していないということがはっきしたこと。

まあ、それにしても若者が体制派だとは驚きました。
若者は絶えず現状に不満があるからこそ革新的だと思っていましたが、昔の若者の私には理解できません。

この国の将来を担っているこうした若者が、近い将来、無批判に国家権力に対して反発もせず唯々諾々と従う姿を想像すると、まるで中国や北朝鮮のような国になっていくのじゃないかと懸念されます。


スポンサーサイト

<< made in JAPAN の幻想 | ホーム | 安倍独裁の始まりです >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP