FC2ブログ

プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2017/10/01 (Sun) 07:10
ろくでもない奴らが跳梁跋扈する政界

新たな女帝誕生の兆しです。

小池東京都知事が、合流を希望する議員に踏み絵を押し付けて、意に沿わない連中は排除すると傲慢極まりない態度で発言していました。

理念をかなぐり捨てて国会議員にしがみつきたい連中も情けない奴らですが、「排除」という、まるで人をモノ扱いするような発言にこの人の本来の性格がにじみ出ているようです。

この人が過去に権力者が変わるたびに媚びて擦り寄り、己の政治的地位を計算づくで高めていったという極めて打算的な経歴を持っていることは明らかですが、それでも東京都知事選挙では舛添のような人として何か欠落しているような前任者がいたおかげでよりマシと思われるイメージで都知事になりました。

その後、都政を私物化しやりたい放題をした石原の業績にストップをかけた手法で支持率が高い状態を維持しているようですが、最近では自分に媚びた議員ばかりの都の政党のトップになったということもあり、都議会は己の思いのままになると思い込んだ様子で、どんどん秘密主義的傾向が顕になってきた様子です。

安倍との違いが分かりません。

そして今度は、維新の党、日本のこころ、など、自民党の補完勢力にすぎない政党とタッグを組む様子。維新の党とは橋下や小泉と一緒にアメリカに日本を売り飛ばした竹中平蔵など、日本を悪くした奴らが橋渡しをしたらしい様子。

どうしてこうもロクでもない奴らが跳梁跋扈するのか、そしてそれができるのか。

日本の政治風土ってのはコレほど腐りきっているのかを思い知らされます。こういう連中に日本の行末が思いのままにされている現状に対し、私も含めて有権者は恥ずべきことでしょう。

その意志は選挙で示すしか無いでしょうが、政党は極右-右翼ばかりになり、リベラルな野党の存在が希薄です。

旧社会党や旧民主党の当時の党首の無能さによって現在の状況を生み出していることは間違いのないことですが、そういう状態にしてしまったのも我々有権者に大いに責任があります。

口先だけで誠意の欠片も見せない安倍晋三を、山口県の有権者がまともな判断をして政界から駆逐した(ありえませんが)としても、今度は小池女帝が君臨するだけ。そして己に従わない議員、ひいては国民を弾圧できる法案を強行採決することも十分予想できます。

どうしますか、皆さん。また戦前のような思想弾圧が跋扈する国にしますか。しまったと思った時にはもう遅いってこと、歴史で学びませんでしたか。

今度の選挙は、まさにその分水嶺になる重要な選挙になります。民主主義国家として存続し続けられるのか、小池、橋下、竹中、安倍などの極右連中の思い通りになり対立政党を弾圧する国主主義的国家になるのかの大きな選択を迫られています。



スポンサーサイト

<< トラックボール型のマウスを使ってみての感想 | ホーム | 安倍晋三の身勝手解散 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP