プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2017/06/19 (Mon) 13:30
プリンターも死にました

土曜日に、民主主義国家としての日本は死んだというブログを書きましたが、今日、仕事で使っていたプリンターが死にました。

カラーインクがなくなったという表示が出たので新しいカートリッジを装填しても認識できないと出ます。おかしいなと思いつつ、何度も装填し直すと、そのうち他の全てのカートリッジまで認識しなくなりました。

インクが少なかったことが原因だろうと思い至急他の新しいカートリッジも買って装填しましたが、何度も同じように認識されません。 

こういう場合の対処方法を取っても同じことの繰り返し。手はインクで真っ黒クロスケになるわ、プリンターのカートリッジ挿入口はインクだらけになるわでそりゃもう大変だぁ。

綿棒で掃除しても同じことの繰り返し。

おいおいbrotherのプリンターさん、ちったあ俺の気持ちを忖度しろよ。俺はどっかの間抜け首相みたいに人の言うことに耳を貸さず、質問に対しても真摯に答えず、世間の反応にも頓着せず、カミさんとつるんで悪巧みをしては知らぬ存ぜぬを決め込む傲岸不遜な恥知らずなじゃないし。

現にちゃんとカートリッジも買い替えたとになー・・・・

要するにプリンターの調子が悪くなったということですが、互換インク使っていたためにへそ曲げたんかいな?
修理に出すというのも面倒。むしろ修理代のほうが新品買うより手間もコストも掛かりそう。

もともと使っているbrotherプリンターの印刷レベルは当初から悪く、写真画像はそりゃまあお粗末極まりなかった。ここ半年くらいは目詰りが酷いので目詰まりを解消するためのカートリッジで何度も繰り返しましたが全く解消されないため、やむを得ずA4対応だけのCANONのプリンターを買った次第でしたが。

確かにCANONの印刷レベルは高かったのは満足でしたが、A3対応、FAX、コピー、スキャナーができるインクジェットカラープリンターをネットで検索すると、EPSON、HPと有りはするものの、やっぱり同じメーカーしかなさそう。

やれやれまたbrotherか・・・・・・




スポンサーサイト

<< 昨日の出来事 | ホーム | 民主主義国家としての日本は死にました >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP