プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2016/11/21 (Mon) 09:46
ようやく棟上げしました。

時間がかかっていた住宅がようやく棟上げしました。
当初の予定では、とっくに竣工しているはずでしたが・・・・(-_-)

CIMG5152.jpg




この住宅は高気密高断熱になることを目的としているために、天井裏断熱ではなく屋根裏断熱にしています。そのためにも、屋根裏断熱の野地板の裏に、補助断熱材を入れています。

CIMG5159.jpg




その補助断熱材の取付。
屋根から垂木を歩いて断熱材を上からはめ込みます。よくぞ傾斜している垂木の上をホイホイと歩けるものだと感心。
私なら歩くだけでも無理ですが、もし歩けても床があるような錯覚を起こして断熱材の上に足を乗せそうです。

CIMG5149.jpg



スポンサーサイト

<< 危うくババ様運転の車にぶつけられそうになりました。 | ホーム | トランプを選んだアメリカと日本の違いを考える >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP