プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2016/10/31 (Mon) 09:36
3年使ったプリンターの目詰まりが治らない

 2013年7月7日に買い替えたプリンターのカラーインクの目詰まりが治りません。

 インクをやたら消耗するヘッドクリーニングを繰り返しても、はたまたヘッドクリーナーなるカートリッジを取り付けて数回行ってもさっぱり改善しません。24時間放置するとええで、と書いて有ることを信用し、それなら丸々2日間クリーナーのカートリッジを付けたまんまにしておけばより効果的じゃあんめーかと思い実行したことも数回に及びましたが、これもさっぱりわやでんがな。

 今回のプリンター(兄弟社 MFC-J6710CDW)のカラー印刷は全くおそまつ極まりなく、とくに現場調査を記録した写真画像なんかを出力すると他の人と格段に見劣りするレベル。鼻からの欠陥商品だったのかそれともたまたま私のプリンターがそうだったのかは不明ですが、それでも買ってまだ3年以内なので我慢しながら使い続けてきましたが、インクの目詰まりも治らないならそろそろ限界なのかしら。
 
 それにしても日本の技術力は劣化しましたね。三菱の国産初のジェット旅客機も度々のトラブルで納期に間に合わせられず、同じ三菱の長崎造船で作った豪華客船も火事に見舞われ、これもまた納期を大幅に遅れてペナルティを支払った様子。更に書くと、これもまた三菱自動車の言わずもがなの不法行為で、三菱のバリューを見事に地に落としてくれました。

 三菱といえば創業者の岩崎弥太郎が権力者に取り入って国家と直接の商取引が出来るようになったことで莫大な利益を上げた歴史から、三菱は国家権力の言いなりです。私の故郷長崎の三菱重工に勤務している人は代々、自民党の熱烈な支持者が多いのもむべなるかな。国家権力の自民党がどれだけあくどいことをし国民の意思を無視しても、鉄板の支持は崩しません。

 とまあそれはいいとして問題はわずか3年でカラー目詰りがちっとも治らない我がプリンターのこと。昨日は、ならば分解しちゃるとドライバー手にネジというネジをもうこれ以上は外せんけんねというところまで外してみましたが、インクヘッドのところに至る前にプリンターそのものがOUTになりそうでしたので、これも残念ながら途中でabandon。(ちなみに、昔の受験生なら赤尾の豆単という冊子で単語を覚えた記憶がお有りでしょうが、最初に出た単語がこれ。のっけからこれかよ!と思った記憶がありましたね。)

  さて困ったなー。今度はどこのメーカーがいいんだろ。E社はインクカートリッジのコストが高い上に減りが大きいというコメントだし、C社はE社に比べて写真画像はイマイチらしいし。B社の新製品は色が綺麗と言っているようですが、今までそんなに色が綺麗だとは思えなかったもので、どうも眉唾。

 機能としては業務用なのでA3対応のCOPY、FAXはもちろんSCANNERは必須。B社はFAXを送るときにはSCANNERで取り込めばそのままPCでFAX送信できるのは便利なんだけど、これもいつFAXを送ったのかという証拠が残らないという欠点もありなので、迷います。

 しかし高機能でも高価格はパス。
 
 となると、消去法で行くとやっぱり・・・・・・・・(-_-;)



スポンサーサイト

<< 東京オリンピック。何故既存の施設を使わないのか。 | ホーム | 不審なメールの添付ファイルは絶対にクリックしないように >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP