プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2016/07/31 (Sun) 12:58
懐かしい建物をGoogleearthで見つけました

 社会人になって間もないころに設計した建物をGoogle earth で検索してみました。

 紀元前の頃ですので、まあ残っていないだろうなと思っていたら、ナナナァンと昔のままの姿でありました。両隣の当時とは比べものにならない位の高いビルに挟まれていますが、外観や高さも当時のままでしっかりと建っていました。

 もうあれから何年経ってんだろう。当時はまだまだ修行中の身でしたので、必死に図面を書いていたのを思い出します。

 調子に乗って、ほぼ同じ時期のもう一つの思い出深い建物も検索してみました。こっちはいまも商店街にあるはずで、当時は各階とも店舗が入る雑居ビルでしたし、商店街の開発の影響でひょっとしたもう無いかもしれないと思いつつ記憶に残っている住所で検索した所、特徴のある平面が画面に出てきました。

 廻りは開発にあったと見えてすっかり当時の面影はありませんが、私が設計した建物は当時のままの姿です。
 片方は東京、もう一つは福岡にあります。
 
 いやはや感動モノでした。

 東京はともかく、福岡の方は機会が会ったら見に行こうと思います。ゼネコン在職時代の設計です。そうそう、東京にはもう一つ、3階建ての集合住宅が某駅前にありますが、これも今でもしっかりとありました。

 この集合住宅は建った当時は近辺では目立つ存在でしたので、高評価をいただいて、そりゃあ嬉しかったものです。



 
スポンサーサイト

<< 3名の女性閣僚と安倍ルフ | ホーム | 安倍晋三の企みに唯々諾々と従う日本人とマスコミ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP