プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2015/08/11 (Tue) 08:18
過去のトイレのブログで間違っていましたので、謝罪と訂正です。

過去に、トイレの換気扇のことを書きました。(2011.10.28 「今日はトイレの換気扇の話」)

 一般的にトイレの換気扇は上部に付いていますが、メタンガスは空気より重いので床近くに換気扇をつけたほうがいいということを書きましたが、しかしこれが今日、お読みいただいた方からのご指摘を受け、慌てて調べたところ、間違っていたことがわかりました。

 メタンガスは空気より軽いという事実です。

 今まで真逆に思い込んでいた誤りに全く気がつきませんでした。
 お読みいただいていた方に間違った情報をお伝えしたことを謝罪いたします。m(_ _)m

 トイレの換気扇を天井ではなく便座から下につけるのは臭気を感じなくするための方法ですが、その時のブログの前提条件がずれていました。

 出入口のドアの上部に給気スリットを設け換気扇を便座のレベルに取り付けたトイレは、やはり臭気はあまりしないという経験はありますので、その手法自体は間違っていないと思います。

 メタンガスに関する情報が誤っていましたので、お詫び申し上げます。m(_ _)m

 改めてこの貴重な情報をご指摘していただいた、nさん に感謝申し上げます。本当に有難うございました。m(_ _)m

スポンサーサイト

<< 長崎への墓参り | ホーム | 何事にも責任を追わない国民 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP