プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2015/06/21 (Sun) 15:55
映画

妻と邦画の「愛を積む人」を見てきました。

 こういう映画を見るのは中高年以上だろうと思いましたが、予想通り。 しかし、マナーの悪い客が多いのに驚き。私の隣の一人で観に来たおばさんは、上映中、何を行ってるのか分かりませんでしたがブツブツ独り言を言うし、妻の隣のおばさん二人組はフライドポテトだかポックコーンだか見えなかったけどムシャムシャ音を立てて食べてたかと思うとコーラをグビグビ音を立てて飲んでいました。

 何だこいつら、日本のジジババは若い奴のこと言えねーぞ!(-"-)

 ムカつきましたが気持ちよく映画を見たいので、我慢我慢。

 お涙頂戴だとはわかっていましたし、ストーリー的に、ああこうなるなとわかっていましたが、それでも久しぶりに感動して涙が出ました。

 映画終わった後、私が鼻をぐずんと鳴らしたものだから、妻からあまりお涙頂戴のドラマとか映画を見ても涙を流さないのに、珍しく泣いていたねと言った妻の目の周りは真っ赤っか。
 
 いい映画でした。北海道が舞台でしたが、北海道の広大な土地も、やっぱりでっかいどーと改めて実感。

 私としてはおすすめの映画です。



 
スポンサーサイト

<< 今日は夏至です | ホーム | FDが現れた >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP