プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2012/04/07 (Sat) 08:35
松下政経塾の本質

2012年度に変わって早くも一週間が経ちました。

そして今日の新聞にも、野田豚政権の相変らずな官僚の手先になっていることや議員自らの痛みを取ろうとしないことが載っていました。

その一つが政権をとってから無駄な事業と見られていた高速道路や新幹線の工事着手が決められたとのこと。

これだけ国に金がないから消費税を上げるぞと政治家生命をかけた野田が声高に唱えているにもかかわらず、凍結になったはずの高速道路着手がスタートするそうな。その事業で最大の工事費用は三陸沿岸道路の1兆4000億円とのこと。

あまりに膨大すぎてピンと来ませんが。

そして政党交付金が今月に支払われるとのこと。これも年間320億円を各党にばらまくそうな。
受け取っていないのは、この制度に反対している共産党だけ。
年末にドタバタで作った泡沫政党にも億という金が支払われる。

実にこういうことにかけては悪知恵が働く烏合の衆である政治屋だということを思い知らされます。

そんなこんなを絞り込んで初めて消費税を上げさせて欲しいと頭をさげるのが豚の役目だろうに。

民間はコスト削減のために乾いたタオルも絞るようにして努力しているというのに、この政治屋や官僚どもは、テメーたちで都合よく創り上げた法律で守られて、血税を当たり前のように濡れ手で粟の如くに受け取る。

この連中には、そのように血の出るような思いをして努力している国民から剥ぎとっている血税を浪費していることに対して何の痛みも感じないのか。

心底、一時期でも国民に政治が変わるかもしれないという期待を持たせて裏切った政党は必要ない。
アメリカに媚びまくり大企業や官僚にとって都合のいい反大衆的悪政をし続けてきた自民党より、ある意味質が悪い。

自民党は官僚擁護大企業寄りという政党でしたが、国民の生活が大事という言葉で国民を騙した同然の詐欺的政党の民主党。

この政党には、次の選挙で落選確実な情報に慌てて己を売り込むためのパフォーマンスしか頭にない自己中鳩、選挙のことしか頭にないくせに国家国民が大事だとうそぶく政治屋そのものの小沢、クルリンパの上島似で官僚ご寵愛の四頭身野田豚、言うだけ番長の前原などなど、無能者の寄り合い所帯がはっきりしてしまった。

国民に大風呂敷を広げて希望をもたせ政権を握ったまでは良かったのですが、自民党同様あるいはそれ以下の政策遂行能力が無いことが露呈してしまいました。

国家財政が喫緊の問題だということは国民誰しも認識しているし、早く対処すべきだったのに先送りをし続けたのが自公政権の悪政だということも分かっています。しかも震災で国費がそちらに回す必要があるのも分る。

そのように予定外のコストが掛かってる国が、なぜ冒頭にかいたようなことを中止し、あるいは取りやめるようなことをしないのか。

まともな頭の持ち主なら、一般の家庭の家計ならば、だれしも出費を抑えるのは当たり前のこと。
重要政策はグズグズして決められないにもかかわらず、こんなことに関してはなんの抵抗もなく実行します。

この国の政治屋の無能さと何があっても責任を取らなくて良い仕組みを創り上げた官僚共を、文句も言わずにせっせと養い続けるのを見るにつけ、怒りを通り越して情けなく思います。

もちろん中には意識の高い国民のために身を粉にする政治家や気概のある官僚もいるでしょうが、それこそ烏合の集まりである国会議員や履いて捨ててもいいほどにいる官僚どもの中では、汚れた海岸の砂浜でプラチナで出来た針の先を見つけるようなものでしょうね。

国際的にバカにされているように、政権交代しても官僚主義国家で臭い物蓋先送り的対米ヘツライ外交という姿勢から何も変われないんなと思い知らされます。

まあ松下政経塾出身者(野田や前原など)は、演説が上手いだけでどれだけ使えないかを知らしめてくれただけでもよかったと思うしか無いのでしょうか。

松下政経塾出身者は口先だけ。
演説(一般社会では「口先だけ」)が上手い奴は信用するな。→論語に 巧言令色少なし仁

孔子はさすがに見抜いていましたね、松下政経塾の本質を。





スポンサーサイト

<< SO LONG FRANK LLOYD WRIGHT | ホーム | 上部康明に死刑執行される >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP