プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2011/02/22 (Tue) 07:53
一人事務所の悲哀

もうすぐ年度が変わりますが、振り返ってみると去年の仕事は改修工事ばかりで、新築など確認申請しないといけないような仕事は来ませんでした。

今現在も県の仕事で某高校の外壁改修工事に、地元大手の設計事務所とのJVで監理をしています。

昨日も足場解体前の外壁仕上げ検査をしてきましたが、足場の高さが建物に合わせているのでまちまちなもので、油断するともろに頭を売って首がのけぞります。鞭打ち状態ですね。ヘルメット被っていなかったら大変なものでしょう。
わが愛ヘル(って言葉、あったっけ・・・)も足場にぶつけまくって傷だらけになってしまいましたが、これはこれ、傷だらけの勲章だとか言って、まあ一人悦に入っているわけですが・・・・

パワーウインドウが壊れたままの我ポンコツ車で帰っている途中に首の痛みからなんだか頭まで痛くなってきて、これこそ本当の鞭打ち状態。事務所に戻ってすぐに首の後ろにシップを張りましたが、さてさて今日はどうなるんだか。

若い頃は筋肉痛も翌日に出ていたものですが、年取ると体が鈍くなってきているので二日後に反応が出るってこと、若い人は知っといたほうがいいですよ。私も知らなかったもんね。

年が変わり、改修工事がほぼ最終段階に入ってきたので検査を頻繁にやっていますし、1月半ばから先週までは地元の市役所からの依頼で、現場から帰ってきては即PCの前で図面を作成し、さらに確定申告では去年の収入の酷さ(毎年恒例なので、いい加減に慣れればいいはずなのに(-_-;))に唖然として、それでもナントカ申告書を作り上げて税務署に郵送し、ナントカかんとか図面も申告も間に合わせられたなぁと(申告は3月15日まで期間はありますが、早く片付けたほうがいいですからね)、ホッと一息ついた途端に気が付いたのは県の指名願いの提出をすっかり忘れてしまっていました。

県は毎年提出しないといけないことになっていますのであわてて県のホームページから提出期限を調べたら、今月10日が締め切りでした。

あれま!と驚き、県の担当窓口に電話を入れて事情を説明しましたが、やはり駄目でした。

つまり、2011年度は県の仕事はできないということ。

去年、初めて県に指名願いを出して、出した早々に県の仕事をJVでもすることが出来たというのに、年明け早々の仕事に忙殺されてすっかり忘れてしまっていました。

こんなところが一人事務所の悲哀ですね。

あるかないか分かりませんが、追加募集を期待するしかないというところです。

そんな日に末娘の就職が決まったという嬉しい報告もあったので、まあまあよしとするか。

妻は私のこの県の指名願いをすっかり忘れていて出せなかったというショックより、娘の就職が決まったことのほうが嬉しいようでした。

そりゃぁ、当たり前でしょうが、なんだかなぁ・・・・・・・
指名願いが出せなかったということを、嘘でもいいから一緒に悔しがってほしかったって気持、分かるかなぁ、わかんねーだろうなぁ・・・・

スポンサーサイト

<< 高齢者向けの融資制度 | ホーム | 民主党議員のお粗末さ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP