プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2010/11/06 (Sat) 08:58
マンションのリフォーム

ここんところ民主党にとって悪いニュースが立て続けに起きています。
検察庁の証拠改ざん問題が発火点のように中国との関係も対応のお粗末さを露呈し、そこを見透かしたようにロシア大統領が北方領土を初めて訪問し、自国領だということをアピールしたことに対しロシア大使館を帰国させるという対抗手段をとって騒がしい状態になったところに公安の極秘情報や中国漁船の衝突の映像がネットに流出しました。

民主党政権の転覆を図った何者かの仕業のように思えますね。

まさにスパイ小説を地で行くような国家機密が暴露されることが立て続けに起きているので、ルパンやボンドが暗躍しているのじゃないかと勝手に想像しています。このように国家機密が簡単に露呈するような国はスパイ天国だということを内外にさらしたようなもの。

話はコロッと変わって、ようやくマンション住戸のリフォームが終わりました。しばらくブログが書けなかったのもそういうことでした。
場所は我が家です。
我が家で無きゃ出来ないようなことも試してみました。失敗だったと思えば依頼されたときにはしなきゃいいワケですし、失敗しても文句は誰も居ませんので気楽なもんです。妻はもちろん共犯ですので文句は出ません。シメシメ・・・

工事中も仕事をしていましたので、そりゃまあ夕方には養生をしてくれていたとはいえ私も頭から足先まで埃まみれでした。

仕事では監理者としては厳しく接する私ですが、こと自宅となると工事の監督にお任せ状態で仕事に集中していました。自分でもびっくりです。まあ、仕事しているとは言っても発注者が一日中居る状態じゃさぞややりにくかったことだろうとは思いますが。

出来上がりの状態としてはまあまあ合格かな、という程度。
これが本来の仕事ならやり直しさせるところがワンサカあるんですが、そこはそれ、福岡で独立間もない頃から懇意にしてもらっている人に出したものだし自宅だし、というところで、ま、いっか、と。

写真を載せようと思いましたが、ビフォアの写真を撮っとくのを忘れていたのでこれを読んでいただいている人には比較しようが無い。

こんなところが私の間抜けなところです。ハイ



スポンサーサイト

<< 建築士殺人事件 | ホーム | あっという間に冬が来た? >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP