プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2009/10/14 (Wed) 09:40
長崎&広島

長崎と広島が20年のオリンピック開催候補地として立候補したいとの報道がありました。
両市とも無能なアメリカ帝国当時の大統領トルーマンによって新型爆弾の実験地として選ばれ、その後の悲惨な状況は今なお続いていることは周知のことでしょうが、核爆弾が世界からなくなるハズの20年に、原爆被災地から平和を世界にアピールすると言う目的のようです。

IOCの一国一地区開催と言う憲章はさておき、その理念はすばらしいと思いつつも、オリンピックが政治的アジテーションの場となることはどんなもんなのかなと、少々懸念されます。
確かに、今のオリンピックは儲けることしか考えないアメリカ帝国主義者の手に拠るロサンジェルス大会以来、オリンピックは儲かると言う理念が先行してしまったようです。そこでホイホイ乗っかったのが、東京に君臨している石原ジョンイル総統。都民の血税である150億円をどぶに捨てても屁でもないとのこと。長崎や広島にはこんな馬鹿な人物が居ないだけまだましですが。

長崎出身者として、その心意気たるや喜ばしいと思いつつも、ふと冷静になってみると、長崎に国際的なスポーツを開催できるほどの施設が有ったのか知らんと疑問符が付きます。
案の定、ニュースでは長崎市議では反対する議員が出てきました。これはまあ、市長の所属政党が何処なのか知りませんが、対立する政党が市民のことを考えると言うより、単に意地悪をしているような印象しかもてないのはかんぐりすぎかしら。

無謀とも思われる向きもあるかもしれませんし確かに問題山積のようで現実的ではないかもしれませんが、考え方だけは賛同します。

がんばれ長崎!がんばれ広島!

少々気分よくしているところで、今日の新聞で政治活動費で芸者遊びをしたと報道された、金子長崎県知事の娘婿の親に当たる長崎の谷川弥一衆議院議員(長崎で小選挙区で落選。比例九州ブロックで拾われた)のような性質の悪い議員を国会に送るような仕組みの比例区なんぞ廃止してもらいたいものです。せっかく、こいつは要らねーと選挙民が落としたにもかかわらず、自民党の思惑で復活させた議員の多いこと。そのほとんどが谷川のような自民党には役に立っても国民や県民には役にも立たないような議員ばかりでしたね。
スポンサーサイト

<< 日々のこと | ホーム | デジカメ買い換え >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP