プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2009/08/31 (Mon) 12:47
選挙結果考

民主党の圧勝は、自民、カルト党が壊滅的敗北という面で見れば、嬉しい限りですが、期待した社民党、共産党が一桁にとどまったことで、心から喜べないなという感想です。

自民党にしても、あの愚鈍で自民党の傲慢体質を体現しているとしか思えない森カバ元総理が通り、あの売国奴息子で何の努力もせず自民党の公認を得、親父におんぶに抱っこの小泉の息子も通り、九州では族議員のボスである古賀誠が通りました。さらに忘れちゃいけないのは、今の自民党のきっかけを作った、あのボンボンも通りました。山口の人、あなた方は何を考えているのかね。あそうそう、麻生太郎も通りました。選挙区では麻生コツェルンの総代ですから、他に投票しようという気持ちももてない人ばかりでしょうから。

こんな連中が通るということは、自民党がどれだけ減っても、体質的には変わらないとしか思えないですね。

しかし、上から目線の態度ばかりの鼻持ちならない片山さつきや、たぬき顔でその昔は小沢に媚、細川が首相になったら細川に媚、次に小泉に媚びまくった小池百合子が落ちたことは爽快でしたが、小池は比例区で復活だとか。なんだか釈然としませんね。

カルト党もあと10人くらいは減って欲しかったなぁ。この連中、今度は民主党に尾っぽを振るんでしょうね。所詮、蝙蝠政党ですし。

社民党、共産党。もう少し延びると思いましたが、民主党に持っていかれた感じです。特に共産党は今回は期待できると思ったんですが。名前が悪すぎるんでしょうね。共産党というイメージが、すこぶる悪いのに、変えないですね。共産党と社民党は最も庶民の目線に近いと思いますが、日本人はこれだけいたぶられても、自民党系の保守系に頼るんですね。

ま、しかし、民主党。
対米関係を自民党のように売国的な従属関係から対等な関係にすると言っていますから、期待しましょう。
官僚共。既得権を話さない保身ばかりに走った連中に、この国を先進国の中で最も能無しにしてしまった責任を取らせましょう。

民主党が、本当に国民の喜ぶような政策をこれから履行することを祈るばかりです。

今日という日が、「今日が新しい日本の夜明けぜよ。」と、龍馬みたいに言える日になれば最高です。


スポンサーサイト

<< 昨日の出来事 | ホーム | 選挙と最高裁判所裁判官国民審査 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP