プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2009/05/12 (Tue) 09:42
小沢辞任に寄せて

民主党の小沢の代表辞任で、自民党、公明党、その取り巻きの読売、産経新聞、NTV、フジTVなどの放送局の思い通りになりましたね。

そもそも今回の検察庁のやり方があまりにも自民党寄りなことが露骨過ぎましたが、この国で販売数第一位の自民党広報誌である読売新聞、極右の産経新聞がここぞとばかりに金権体質を追及し、そのせいかどうかわかりませんが、その新聞を読んでいる人が必然的に多いこともあって民主党の支持率が下がりました。

私は自民党支持者の友人からアカ新聞と呼ばれた某地方紙を読んでいますので読売の思惑には踊らされませんでしたが、この国はマスコミの扇動でひとつの方向に一気に行く性格を相変わらず持ち続けているなという恐怖心を持ちました。

時の権力者にとって都合の悪いことを、マスコミや警察、検察に圧力をかけて恣意的にある方向に向ければ一般的な認識は権力者に都合の良いように操作できます。このことは民主主義国家としてははなはだ稚拙なレベルであることを内外に露呈することになります。

日本人てーのは自分の意見をあまり持たないので、上からの指示を受けてその通りにしか動けないという精神構造のようです。
この特質は体制側にとっては非常に好都合。

その特性のおかげで会社の命令に唯々諾々と従って働いてきた結果が経済では世界で確固たる地位をえた大きな要因なのでしょう。それさえも風前の灯のようですが。

しかしそれは結局、所属する会社や宗教団体が支持する候補者にそれらの組織の命令にコレまた唯々諾々と従って無批判に投票してきたことが、現在の程度の政治屋しか国会に送れなかった原因でもありますね。

この程度の政治屋にはこの程度の国民といわれるゆえんです。
経済一流政治は三流と揶揄されました。経済も少しずつ化けの皮がはがれそうですが。。。

小沢の代表辞任と引き換えに民主党が政権を奪取できるかどうかは分かりませんが、政権奪取の暁には、政官癒着の構造やカルト教団(狂団のほうが正しいかも)が政党を持つという憲法違反の是正、アメリカ帝国との従属関係の打破、などをしてもらいたいものです。

が、民主党は所詮は大部分が自民党員だった連中ばかり。
あまり大きな期待を持つと、これまた落胆することになるのも予想できます。

しかし、今回のことをきっかけに、権力を嵩にして高圧的な態度の検察庁、警察組織、司法関係などが、いつなんどき国民を弾圧する組織に豹変する恐れがあることを認識しましょう。

現代版赤紙といわれている裁判員制度への選任届けが、いつの間にか本物の赤紙になり、検察庁、警察がその前進である憲兵組織になる危惧を持ちながら監視を続けましょう。

スポンサーサイト

<< UBの排水の改善 | ホーム | Next one の意味 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP