プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2008/08/05 (Tue) 08:20
健康維持と実益

私は仕事柄、忙しくなればなるほど一日中PCの前から動かないことが多く、現場が動いていればそれだけでも運動になりますが、動いてる現場が無い状態ではトイレに行く時と水を飲みに台所にたつとき以外は日がな座ったきりで、自宅兼用の事務所なので職住隣接なんてものじゃなく、ドアを開ければそこは雪国・・・じゃなくて、そこは事務所という状態ですので、歩行距離は100歩も無い日もざらにあります。

こんな状態ではあっという間に足が弱って老後の状態が予測できると思い、何かせねばと無い知恵を絞って、よっしゃ、やっぱウォーキングすっぺ、と数年前に始めました。

夕方はどうにもヒーヒーやっている姿を見られるのはかっこ悪いと思い、早朝することに決めたまではよかった。

何でもそうですが、やり始めのときって張り切っているし新鮮だし何よりも早朝のすがすがしい空気に触れると、あー今日もいい日になるぞっ、と単線の思考回路の持ち主だけに思うわけですね。そ、数週間は・・・・・

そのうち、朝起きるのが面倒になり、曇りだと、あー、雨が降り出しそうだから、今日は中止。雨や雪の日はもちろん中止。風が強いと、風で飛ばされそう(台風じゃなきゃ、そんなわけ無い!)だから止め。と、散々言い訳するようになり、結局、三日坊主。

やっぱし運動に向かないのよねワタクシ、と言い訳している横から、後期中年になっているんだから足が弱るよと、愛妻(ここんとこ、強調)から叱られ、それならなにをすっぺかなと思案して思い立ったのが新聞配達。これなら嫌でも毎日運動するし小遣い稼ぎにはなるし、一石二鳥ではあんめーかと思い立ち、早速近所の新聞配達所にアルバイトとして参加しました。

それからはや1年以上がたち、バイクにも乗ったことが無い(なんせ、坂と階段だらけの長崎っ子でしたから、今でも自転車は危なっかしい)のが、いまやバンバン?乗り回しています。でも、カーブはやっぱし怖い・・・

おかげで足腰は強くなるわ小遣いも入るわ冬でも汗をかけるわと言うことで、まことに実益を兼ねたいいバイトです、が、唯一の欠点は早く寝ないといけないということ。
最初はなかなか慣れなくて辛かったですが、今ではむしろ、早朝から仕事ができる(7時には仕事始めています)し、もちろんその時間帯には電話もかかってこないので一日のうちで一番仕事に集中できるというメリットも発見できました。

夏至が近づくと朝が開けるのが早くなったなと感動し、8月の今頃はすでに朝が遅くなってきて確実に冬に近づいているのが実感できますので、季節の移り変わりはよく分かりますね。
夜明けの空の綺麗なことといったら、そりゃあ感動します。そんなときは、岸恵子の「夜明けの歌」を歌いながらバイクに乗っています。

スカッと晴れ渡った朝に、綺麗な朝焼けがある日は、今日は雨になるなと思うと本当にあれだけ晴れていたのにと思うほどしっかりと雨になることも、昔からの言い伝えは本当に正しいと実感できますね。

新聞配達ってなんだかマイナーなイメージでしたが、こうやって自分がバイトとして関わると、嫌でも動かないといけないので健康維持に最適のようです。

でも、台風が来たときや、めったにないですが雪が積もったときは、やっぱり滅入りますね。

今日も一仕事してきて、シャワーを浴び、朝食を済ませて、このブログを書いています。

これが朝じゃなかったらビールでも飲んでプファーッ!とやるところですが・・・。





スポンサーサイト

<< アメリカ帝国主義 | ホーム | おーい雲よ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP