プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2008/03/16 (Sun) 08:11
これが日本だⅡ

一人事務所なので少し忙しくなるとブログに手が回らなくなってしまいました、メンボクナイm(__)m

自衛隊の問題で防衛大臣が野党から辞めろと集中攻撃されていますが、普段は自民党・公明党に批判的な私も今の段階で辞めても何の解決にもならないと思っとりますが。

野党はここぞとばかり攻めて自民党は大臣をかばい、野党のほうに何か問題が起きたら今度は立場が逆転するというのは毎度おなじみのパターンですが、軍隊組織の改革は今がチャンスのような気がします。

改革をしようとして官僚得意の既得権益を守るために自衛隊が抵抗したら、それこそ大部分の(自民党大好き人間とオカルト狂信者は含まれません)国民を敵に回すようなものなので、そんなことはいくら脳みそが筋肉でできているような自衛隊の連中もしないだろうと思いますがね。

日本の軍隊も制服組と背広組と分かれているらしく、背広組のほうが問題だとTVで誰かが言っていましたが、どっちもどっちでしょう、軍隊という組織内では。

こんな問題ひとつ解決できないで、なにが改革路線と吹聴できるのか不思議ですね。

小泉が言い出した改革路線を変えてはいけないと政権を放り出したお坊ちゃま君も改革路線を進めていたが、福田になったらそれがなくなったとか・・・
えっ!一体どこが改革路線だったの?って、思いませんか。
どこが変わったの?郵便局が民営化したってこと?
これって、アメリカの言い成りになった小泉がブッシュに尾っぽを振っただけでしょ?

それにしてもこの国は傲慢な人間が増えましたね。自民党、オカルト信者集団の公明党をはじめとして民主党も似たようなものです。

読売系列で放送されている「たかじんのここまで言って委員会」の出席者の保守系連中の居丈高な発言やそれを許している放送局。さすがに傲慢を極めた石原慎太郎の親友の渡辺支配下の読売新聞系列だと感心します。

この番組から大阪府知事になった某弁護士の議会でのけんか腰にも呆れます。
大阪といい東京といい、ろくな人物を知事に選ばなかったものですね。ご愁傷様です。
特に東京都民は自分の税金を石原大王様に勝手に使い込まれています。

東京を離れてよかった。

自民党大好き人は政府を批判する人が嫌いらしくて、その理由というのが、批判するなら代案を出せと私に迫りました。

ちょっと待ちなさい。新聞でも何でも批判しないと権力者は人民を弾圧することは歴史が証明しているし、おまけに私は政策を立案する政治家じゃないんだよ、とやんわりとお話しましたが、この人たちって人の話は聴きませんね。
リベラリストはアカだとか朝日新聞を読んでいるやつはアカだとか決めつけがひどい。

先ほどの番組での自民党擁護の爺さんと同じです。
人の話は聞かない代わりに話している途中から割り込んで大声で自分の主張をする。
気の弱い私なんかそれじゃ話ができませんね。

オカルト信者も困ったものです。
普段はまったく知らん振りなのに、選挙のときだけ電話をかけてきて愛想よく公明党をよろしくお願いします、って来ますね。迷惑している人、多いでしょ?
この人たち、人の迷惑考えられないくらい狂っているので恐ろしか。

自分は正しいことをしていると勘違いしているんですね。

ほんと、嫌な国になってきました







スポンサーサイト

<< 家庭内での子供の事故 | ホーム | 自衛隊と官僚組織 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP