プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2008/02/11 (Mon) 10:37
本当は怖い面格子

インターホンの取り付け位置について前回は書きました。

窃盗犯は昼間に進入することもあるかもしれませんが、ほとんどは夜間です。
家人が寝静まってしまうのを待って、目星を付けた箇所から進入します。

1階には防犯のための面格子や雨戸を閉めるお宅も多いことと思いますが、この2つのアイテム、そんなに安心だと思いますか?私でもその両方とも時間さえあればはずせます。
窃盗に関する素人(当たり前)の私は時間かかるので仕方ない?にしても、プロ?の窃盗犯にしてみれば3分もかからないという警察のデーターもあるようです。

まず面格子ですが、ほとんどは後付けタイプです。
後から付けるとしたら当然付けやすいつくりになっているはずですよね。ということは当然のように外しやすいということにもなります。
現在の製品は改善されていますが、少し古いお宅になると、この面格子は外から丸見えのビスで取り付けているケースがほとんどです。

窃盗に入ろうという輩が手ぶらでやってくると思いますか?
連中もそれなりの準備をしてきますので、ビスなんか簡単に外します。
そこで怖いのが、格子が入っているから安心だと錯覚して、特に夏場は格子が付いている窓を通風のために開けっ放しにしているケースが多いこと。

外から丸見えのビス止めの格子は簡単に取り外されて、いらっしゃいとばかりに開け放された窓から入り込めますね。

これほど後付けの格子はアルミであれスチールであれ木製であれ、外すのは難しくないということです。その欠点を改善された製品として、アルミサッシと一体化された面格子やCPの認定品の格子がありますので、早めの取り替えをお勧めします。

雨戸も同様ですね。これは方法は書きませんが、音を出さないようにすることに注意すれば外すのはそれほど難しくありません。

このように面格子が入っているからとか雨戸を閉めているからということはまったく防犯の役に立っていないことを認識してください。

一般のアルミサッシから侵入する場合はTVのドラマなどでもよく目にすることが多いと思いますが、窓ガラスを割ってサッシのクレセントを外すのも簡単にできますので、ガラスが簡単に割れないような2枚のガラスの間にフィルムを挟みこんだ合わせわせガラスを付けられることをお勧めします。

しかし、この合わせガラスがまだまだ高額なもので、私自身、まだ住宅設計で取り上げられないくらいですが、ご近所が窃盗に入られて心配だという方は、この合わせガラスを入れてください。このガラスはバールでたたいても貫通しないくらい丈夫ですので、まず窃盗犯は窓からの侵入を諦めます。

でも、窃盗犯が窓に近づけないようにすることのほうが先決だろうと当然思いますよね。

そのために番犬になるようにな犬を飼うとか方法があるかもしれませんが、この犬もあまりあてになりません。
犬が見知らぬ人に吼えるのが仕事みたいなものですが、飼い主はそれがたびたびだとご近所の手前、吼えたときに叱ることが多くなります。
その繰り返しで犬は吼えなくなります。あるいは窃盗犯が気長に餌を与えることで馴らしてしまえば、同じように吼えなくなりますね。むしろ慣れた人が近づくと喜んで吼えるということもあるかもしれませんが、あまり犬に期待しないほうがいいでしょう。

犬があてになら無いなら、次にできる方法として建物の周囲に小さな砂利か細かい砂を敷き詰めましょう。
砂利は人が歩くと歩行音が響きますので窃盗犯にしてみればとても気になるものでしょうし、細かい砂は足跡がしっかりと残るので、これも窃盗犯には証拠が残るので嫌がります。

窃盗犯に対する嫌がらせはどんどん積極的にしましょう。

しかし、窃盗犯が進入するのは1階だけではありません。

次回は、この続きを。
スポンサーサイト

<< 足がかりになるものは無いですか | ホーム | 見通しの確保とインターホンの位置 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP