FC2ブログ

プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2019/12/24 (Tue) 10:47
また右足を捻挫しました

今年の3月以降、早朝のジョギングが習慣になったおかげで、体重も8ヶ月で6k減。体脂肪が当初は16.5%あったのが13から14%。内臓脂肪は当初は11.5という数値でしたが10。(タニタの体重計の数値です)

意外に内臓脂肪が減らないのは、毎日酒を飲んでいる影響かなー

そりゃあTVのダイエット番組みたいな1周間で体重減が4kとかの効果はないにしても、当初はなかなか効果が出なくて、それでもいつかはと信じながら続けましたが、ようやくこういう数値になりました。

いつかはきっとを信じながら、必死に建築に取り組んでいる効果は・・・・出ないなぁ・・・・

今朝、冬至の翌日なので、これからはどんどん日が長くなるケンネと、それだけで何やら嬉しい気持ち(単細胞のまんまです)になりながら真っ暗な歩道をぼちぼちと軽快?に走っていたと思いねー。

向こうから犬の散歩をさせているよく出会う夫婦が歩いてきました。

当然お互いに体を避けて当たらないようにすれ違うその瞬間、なにか歩道の段差に私の右足首がグギッとひねって思い切って倒れてしまいました。

すれ違いざまなのでそのご夫婦もビックリ。ワンコも驚いてワンワン吠える。私は足首の痛みでウンウン唸る。
私の頭の中では、またやっちまった・・・・と。

奥様が心配して声をかけてくれましたが、いや大丈夫です。ありがとうございます。と喘ぎながらも感謝の言葉を出したのはいいのですが、痛みでしばらく立てませんでした。

とにかく我が右足は、ご幼少の砌になにかの病気(以前にも書きましたが、小児麻痺っぽい病気のようです。)のせいで、腰骨から先端まで少々湾曲していて、足首から更に内側に曲がり気味なので、そのせいでちょっとした段差でも簡単にひねります。

そのために、ただでさえ短い足が、右足だけ少々左足より短くなっているためにますます短くなっていて、しかも歩く時にはびっこを引いているようになっているそうです。これは私は小さい頃からそういうふうに歩いているので当人は気がついていませんでしたが、妻から言われて、へー、そうなんだと思い知らされました。

その曲がる癖を直したいといろいろ試したものの、筋肉は鍛えられても手首足首の強化法は無いそうです。首は筋肉で囲まれているので強化ができるそうですが。

そのせいで、ちょっとした段差にたまたま右足が乗ると簡単に捻ってしまって痛い目にあうのは数え切れないほど。去年も、工事監理現場で足場からちょっと高め(と言ってもせいぜい1.5m無いくらい)のところから飛び降りることがありました。
同行の現場監督や職人たちが簡単に飛び降りたあと同じように飛び降りた時、右足が上記したようにいつもやや足首から先が内側に捻っているので、着地した瞬間にグギっとやっちまい、しばらく立てませんでした。

それ以来、その現場に行く際にはビッコしながら行きましたが、どうも過剰に心配をかけてしまったようです。高いところは皆して手を差し伸べてくれるようになったのは、その親切心はありがたいのですが、少々、なんだかなぁ~・・・という気持ちになりました。

で、今回また挫いちまった。

そりゃもう今日は走るどころじゃなくなったので、イデデイデデといいながら自宅に戻りました。

いま、盛大に湿布を貼っていますが、明日も走れそうにないなー

今年は、まっコツ、ヨカこつがいっちょん無かった象徴みたいな事故でした。
唯一、忘年会で美人の専務に会えたのが良かったかな。

mさん、やっぱり美人は眺めるだけでも癒やされますよ。(^o^)
あんな美人さんが事務所内にいたら、そりゃもう仕事に手がつかなくなりそう。

なんだかんだで、アスリートではないので、無理せず、痛みが引いたらまた明日に向かって?ゆっくりと走ります。
ナンノコッチャ?







スポンサーサイト



2019/12/23 (Mon) 15:06
モツ鍋で忘年会

数年ぶりに気のおけない人と忘年会をしました。

あまりこうした会合に顔を出すのを好まない私と、ほぼ同様の気質を持ち、これまた群れるのが嫌いな某建築会社の若社長(と言っても、従業員は社長と美形な女性専務の2人)とその女性専務と3人で、天神の美味しいという評判のモツ鍋屋で。

狭い店内には年末の忘年会ということもあって結構な人でしたが、もうすぐクリスマスという時期的なものか男女のカップルが多いこと。むさ苦しいオッサンなど(もち、我々も含めています)のグループは数えるほど。
肩身の狭い思いをしましたが、それも飲むうちにほぐれました。

その社長は酒が全く飲めない人なので烏龍茶ばかりで、専務も本来なら飲めるのですが社長に遠慮して同じ烏龍茶。私だけがやれビールだ焼酎だ日本酒だのごちゃまぜ。

よーするに、アルコールならなんでんヨカとさね。

モツ鍋は福岡に来て過去1回だけ食べたことはありましたが、なぜか今まで食べる機会もありませんでした。
まあ別に積極的に食べたいとも思わず、博多名物と言われるとんこつラーメン、明太子などがどうも臭いわ気持ち悪いわであまり食べないこともあって、モツ鍋も全国的に有名でも、やっぱり口に合わないんじゃないかと思っていました。

その狭い店にはひっきりなしにお客さんが来ていましたが、満席ということもあって入り口で残念な顔をして引き上げる人が多かったんですが、意外に若い女性が多かったのには驚きでした。あー、あんなかわいい娘を追い返すなよーと、女性専務を目の前にして思わず口走ったところ、専務の目がギラリと光ったのにアワワワ。(^_^;)

さて、そのモツ鍋は評判通りに美味しかったは良かったとしても、まいったのは予想通り、翌日。
とにかく何やら臭い!
とくにオナラとウンコが凄まじく臭い!腸内細菌が全滅したか、というくらい。

これ、隣席の男女のカップルも喜んで食べとったばってん、大丈夫やったろか。と、まあ余計なお節介ですが。

なんだかやっぱり、豚骨ラーメン同様、もうヨカという気持ちになりました。

こうやって、2019年も過ぎていきます。




2019/12/09 (Mon) 10:57
あまり役に立たないけど、月曜日に思うこと

毎年この時期になると買ったりもらったりするのがカレンダー。

一般的に流通されているのは、一週間の表記で日曜日が先頭のモノ。たまに先頭が月曜日のものもあります。たまたま私はその両方を使い続けていますが、毎度まいど思うのはそのカレンダーの表記の違いから、はてさて日曜日ってのはWEEKENDなのかWEEKSTARTなのかと。
どうでもいいようで心理的にはどうにも収まりのつかない状態を持ち続けてン年。

よくTVで金曜日には、楽しい週末をとニュースキャスターのコメントが出ます。ぱっと思うのは、土曜日はもちろん日曜日もその「楽しい週末」に含まれると思いますよね。

今みたいに名目的には週休二日制が一般的<<と言っても、我が建築業界は、大手のゼネコンの内勤や大手の設計事務所が週休二日制になっていますが、未だにその大半はせいぜい隔週かもしくは月イチの週休二日制になっている程度。こんなんじゃやっぱり若手が公務員や大手の不動産屋に入りたがるのも無理はない。>>になっています。その御蔭で、金曜日の夜には明日から2連休になるので世の中のくたびれかけたオッサン連中は、バーやクラブなんかで若いオネーサン方を目の前にして鼻の下を伸ばすのがが定番でしょうか。
まー、私も独身時代はそうやって鼻の下を伸ばしまくり、部屋に帰るとそういうところで側にいてれたオネーサン方のキッツイ香水がスーツに移って、部屋の中にしばらく悩ましい香りが抜けなかったことがあったよなー、と遠い目をして渋茶を飲み干す今日このごろ。

でもって、
土曜日が末端のカレンダーだと、フリーランスになっても土曜日にはやはり開放感が何故か未だに抜けなくて、日曜日が週の頭にあると、あー、明日からまた仕事だという意識は抜けません。ところが、日曜日が週の最後に書いてあるカレンダーだと、土曜日でもやっぱり明日も休みだと思えるので、その開放感は割増になるのが不思議。

しかし世の中のカレンダーは日曜日が頭に書いていることがほとんどですので、その心理状態は日曜日を最後にしているカレンダーともども使い続けている私だけの意識でしょうか。

今日は月曜日。日曜日が頭のカレンダーなら1週間のウチの2日目で、月曜日が頭のカレンダーなら1週間の初日。それを見ると、WEEKENDの休みまでまだ長いと思うかどうかでしょうか。

この週の初めを日曜日とするか月曜日とするかによって、月曜日をいわゆるブルーマンデーと揶揄される考え方に違いが出てくるんじゃないかとずうっと思っていますが。いえ、だから何なんだと言われりゃ別に大したことじゃないんですが。

まあ、何にせよ、月曜日ってのはあまり好かれないもんでしょうね。











2019/12/06 (Fri) 16:39
神奈川県の事故は日本のアナロジー

神奈川県の文書情報がだだ漏れ状態になっていたことが分かったようです。
県が処分を依頼する前にデータを初期化して渡したそうですが、初期化程度では再生可能だということがわかりました。ここからわかることはつまり、データーは破棄して再生できないと言い張っている菅や安倍が言っていることが大嘘だということがバレバレ。

あるいは、国家公務員は神奈川県の処分業者より無能だってことを認めているのかも?

どこまでも程度の悪い嘘を息を吐くようにつく政権だと、改めて思わざるを得ませんが、それでもまだ支持している連中がいることに驚くとともに、こんなレベルの低い連中を追い詰めることもできない野党のだらしなさにも落胆させられます。

こういう体たらくを国際社会は見ていると言う事実に、日本は国際的に3流国から4流国に落ちていくとい学者の見解を見ました。

それはともかく、今回の神奈川県の事故で、やはりHDDデータの処理は初期化や消去だけでは心もとないということがはっきりしましたね。パソコンを処分するとき、処分の専門業者は当方で確実に消去するとCMで謳っていることが多いようですが、やはり予想通り、とても信用できるものじゃない。
私は処分するときはHDDを取り出して破壊しています。それほどすれば再生不可能だと思いますが・・・。思いたい・・・。

この事故の延長上にマイナンバーカードの問題がありますね。

マイナンバーカードは政府が躍起になって普及させようとしています。その目的は国民にとって利便性が高いと唱えていますが、ぬぁーにが、要は国民の情報を把握して統制しようという魂胆が見え透いてます。

あれ、こんなときに政権の暴走を食い止めると大見得を切った某カルト教団御用達の政党は、何やってたんだろう?流石に自民党のポチ。

モリカケそばに桜吹雪の問題でさえも嘘を付いて逃げまくっている安倍一味のやることが信用できるはずもなく、その連中が権力を握っている国家の言うことが信用できるはずもないですからね。

この連中は、三木武夫が「信なくば立たず」と言ったことは知らぬ存ぜぬなんでしょう。
特に息を吐くように嘘を付く安倍には。

こいつのかみさんは、サクラ問題のときもモリカケのときも一般人だからということで自民党は国会証人喚問を拒否しましたが、何故一般人がサクラ問題のとき、ど厚かましくも恥も外聞もなく挨拶しているのか。

夫婦ともども厚顔無恥とはこのことだと学ばせられました。
恥を知れ!と言いたいところですが、恥を知るほどの知性も人間性も持ち合わせていない方々には虚しく響くばかり。

話を戻して
こんな国がやることに信用が持てるはずもなく、マイナンバーカードも私はこの国が独裁体制になって国民一人ひとりが国家に忠誠を誓わされるような政治体制になるまで(将来的に可能性があると私は懸念していますが。)登録を拒否します。しかし、多分その頃は私はこの世にいないでしょうし、そうなりたいものですね。

日本が、日本人がこの男によって凄まじく劣化させられた状態を見たくないものです。

登録した情報は国が保証すると寝ぼけたことを言っているようですが、神奈川県と同様、信用が置けるはずもない。いざこういう事故が起きたとき、一体どうやってその情報が漏れたことへのセーフティーネットを構築しているのか。

過去の戦争犯罪への戦犯への訴追も含めて真摯な反省もしない、沖縄県とその県民への差別も解消しない、この国をいつまでも支配し続ける帝国に対して独立国家としての異議申してたもできない、その帝国の言いなりになって国民の血税を帝国に献上しまくる無能な安倍を首相に置くこの国の姿を信用をしろとは、どの口が言うのか。

いったいどうやればこの国を信用できるのか教えて欲しいものです。









| ホーム |

 BLOG TOP