FC2ブログ

プロフィール

れれれのおじさん

Author:れれれのおじさん
長崎生まれで高校卒業まで長崎育ち。74年に建築設計の世界に入り、ゼネコンの設計部、アトリエ系の設計事務所などを、さらしに差した鉛筆一本で渡り歩いて設計を修行。86年に縁もゆかりも無い福岡で設計事務所を開設。日本の気候風土に合った風通しのいい住宅を基本に、自然素材を使った住宅造りを続けている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2019/07/11 (Thu) 07:49
低能安倍の恥さらし発言

参議院選挙が21日にあるそうですが、毎度思うことは、こいつは次は絶対に落とさなきゃだめだという議員がいても、結局立候補するメンツは同じで、しかもそういうレベルの連中はなぜか支持層が堅調。しかも、比例代表制になると、そういう連中ほど上位にランクづけられるので、そいつを選んだわけでもないのに、そのような輩が議員になってしまうという恐ろしい制度が出来上がっています。

そして麻生太郎のように低レベルの人格者であっても、選挙区では麻生一族ということもあって、国としての恥さらしになるということも考えないような何も考えない有権者によって当選してしまうというこの国の選挙制度であれば、とにかく当選すればあとはディフェンディングチャンピオンのように、有利な立場に立てるという仕組みです。

とにかく世襲制度も他の国では見られないほどらしく、いわばもはや議員という立場は選挙で選ばれるという本来の民主主義的な制度とかけ離れた代々受け継いできた老舗の職業的なスタイルになっています。福岡の久留米から立候補した鳩山の息子しかり、小渕の娘が地盤を引き継ぐと言って立候補したこともしかり。しかもその両方共、政治家としての力量も何もわからないはずなのに、上位で当選させるというおぞましい実態。

しかし、ほとほと情けないのはなんと言っても安倍。

応援演説でも立憲民主党のことを再三再四、わざと民主党といい間違えて受けを狙う。こんなレベルの奴は、小学校の頃にはたしかにいましたが、成長するに連れてこんな低レベルの発言をするやつは見たこともなかったのですが、やっぱり安倍のおつむは小学校並みのレベルしか無いということをあからさまにしています。

またそういうしょーもない見え透いた発言を受けて、立憲民主党を嘲笑する自民党支持者も安倍と同じレベル。

別に私は立憲民主党の支持者ではありませんが、少なくともこのレベルの発言しかできない男と、その男に媚びている取り巻き連中は支持できない。

低能安倍と麻生、腹黒い菅など魑魅魍魎どもが牛耳っている国会という巣窟からは、本当に立派な政治家と言える人物は消えてしまったのでしょう。



スポンサーサイト

2019/07/03 (Wed) 09:49
霊は(令和じゃなかですよ)おんなっとですか

先日、不思議な現象のことを書きましたが、mさんが地方の新聞に読者からの投稿で、その読者のお父様が亡くなられた後に、そのお父様が買ってきた柱時計が猛烈な勢いで回ったと記事が載っていたと教えていただきましたが、こういう現象っなんなんでしょうねー

霊が存在するかと言われると、今までも存在するかもしれないけど見たことも経験もないしなーと思っていましたが、こういう現象を経験すると、あるいは本当に存在するのかもしれないと実感しています。

でもまるっきし見えない。
霊能力者なら見えるのかもしれませんが、あいにく平々凡々の私にはなぁんも見えんとです。
そばにいるという気配も感じらんとです。

しかし、きっとどこかにいて見ているのかもしれないと思うと、今までのような気楽な変なことはできません。
おふくろがますます心配して呆れて向こうの世界にいけなくなったら困りますものね。

まあ、行かんでもヨカばってん。

変なことって何ですかってですか?
想像に任せます。(^_-)

その後の新たな不思議現象は起きていませんが、慣れたってこともあるのかも。

これが娘たちがいたら怖がっていたかもしれないなーと思います。
幸いに今は誰もいないので、一人気楽に過ごしていますが。

今月の15日は四十九日法要で長崎に行きます。
法要は朝からなので、前日から泊りがけです。

母がいなくなったら、法要と墓参り以外は長崎に行くこともだんだんと減っていくことでしょう。

長崎人という矜持は持ち続けていますが。

ところで、今日のタイトルは長崎弁です。
「おんなっと(おんなると)」とは、通訳すると「居る」という意味の丁寧語です。
これが「おんなさっと(おんなさると)」になると最高の丁寧語です。
丁寧語じゃない場合は
「おっと(おる)」
になります。

長崎弁は「る」音はツ音便に変えることも多かとです。

長崎弁講座でした。m(_ _)m


| ホーム |

 BLOG TOP